大池歯科医院の院長紹介

.jpg

院長:大池芳樹

歯が不自由になると何より「食」を満足に楽しめなくなり、引いては全身の健康を損ねる原因となりかねません。つまり常に歯を健やかに保っておくことこそが、いつまでも元気でいられる秘訣であると言えます。おいしいものを当たり前のようにおいしく食べられること、それが充実した食生活。その実現のために、私たちは歯の治療はもちろんのこと、日常の手入れや予防策などを的確にアドバイスしていくことも大切な使命と考えています。

 

【院長略歴】

昭和52年 愛知学院大学歯学部卒業
昭和52年 愛知学院歯学部付属病院補綴科勤務
昭和58年 大池歯科医院開業


【所属学会】

日本口腔インプラント学会会員
BSC歯科矯正研究会会員
国際歯周内科学研究会会員
江南市立藤里保育園園医

 

[写真:スタッフ結婚式にて]

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
0587-55-7003

net_re_wg.png